お知らせ

お知らせ

4月23〜25日『 西林寺 永代経法要』のご案内NEW!

4月23日(月)〜25日(水)、
西林寺にて『永代経法要』がつとまります。

初めてお参りに来られる方も大歓迎です。
どうぞお誘い合わせの上、皆さんお参り下さい。

『 永代経 』とはー

 

『永代読経』の略で、「永代に渡ってお経が読まれる」という意味からそう呼ばれています。また『永代経』には、「お寺が永代に存続し、み教えが大切に受け継がれるように」という願いが込められた意味でもあります。したがって、尊いお念仏のみ教えを伝えてくださったご先祖の遺徳、亡き人を偲びつつ、この「私自身」が仏さまのお話を聞かせていただく法要です。

この「私」が「法灯」を次の世代に伝えていってこそ、その名の通り『永代経』というのです。

 

 

西林寺 永代経法要 ご講師

ご講師は、糸島の海徳寺前ご住職 松月博宣師です。

4月23日(月)昼1時半〜/夜7時半〜 ※おつとめ 昼:「仏説阿弥陀経」/夜「らいはいのうた」
4月24日(火)昼1時半〜/夜7時半〜 ※おつとめ 昼:「仏説阿弥陀経」/夜「らいはいのうた」
4月25日(水)朝10時〜 ※ 「三部経」のおつとめ

IMG_9537

初めての方も、どうぞ気軽にお参り下さい。

ご家族、ご友人、近所の方などお誘い合わせの上、
みなさんでどうぞどうぞお越し下さい。