お知らせ

お知らせ

5月24日(木)『西林寺 落語会』のご案内。NEW!

2018年5月24日(木)午後1寺より〜、毎年恒例【西林寺落語会】を行います!

【 西林寺落語会 】
出 演:桂 塩鯛  師匠
場 所:福岡市博多区吉塚1ー25ー2 @西林寺本堂
開 場:13:00/ 開演:13:30〜
入 場:無 料

上方落語、桂ざこば師匠の一番弟子。
NHK『落語でブッダ』にも出演されていた桂塩鯛 師匠をお招きし、
今年で13周年目の桂塩鯛 師匠、独演会です。

毎年言っていますが、古典落語はまさしく古典芸術。
クラシック同様、知れば知るほど味わいが増し、奥深く心に響いてきます。

浄土真宗のお説教がルーツとも言われる落語の世界。

浄土真宗では「節談説教」という高座にあがってご法話をするスタイルが伝統的にありました。
今ではほとんど見ることが出来なくなりましたが、それが落語の原点と言われています。
落語には浄土真宗に限らずとも、仏教的な要素が散りばめられています。

そんな落語のルーツに思いを馳ながら聞かれることも良いと思いますし、
落語を体感したことのない若い方にとっては、日本の古典芸能に触れる良い機会ではないでしょうか。

年に一度の西林寺寄席、桂塩鯛師匠の独演会。

入場は無料です。ぜひぜひご近所の方やお友達、
ご家族お誘い合わせの上、お気軽にお越し下さい!