ossuary

西林寺 新納骨堂

IMG_8914

 松光山西林寺は 江戸初期から開基400年余り、宗祖親鸞聖人のみ教えを受け継ぎ、今日まで脈々と護持されてまいりました。この度、西林寺では新しい納骨堂が完成し、西林寺のご門徒、および新規にご門徒になられる方を対象に募集しております。お近くにお立ち寄りの際は、お気軽にご相談、ご見学ください。

松光山 西林寺 住職 安武 義純
総代・世話人会一同

【 加入対象者 】
西林寺門信徒、または新しく門信徒となられる方

【 加入冥加金 】
1階 1区画  80万円(40cm幅)
2階 1区画 120万円(50cm幅 屋根付)

ご親戚等で並んだところをお望みの方はお早めにお申し込み下さい

【 年会費 】
西林寺門信徒会費 3,000円
新旧納骨堂管理費 3,000円

計 6,000円となっております。

1階 通し棟 納骨壇(40cm幅)

1階通し棟タイプ(40cm幅)

特 長:

① 材質は黒御影石と木で製作。
② 納骨部の棚は三段で、最大12体お納めすることができます。
③ 宮殿・彫刻・三方壁はすべて純金箔を使用し、伝統技法で製作。
④ 窓は曲面ガラスを使用し、内部の荘厳さを引き立たせています。
⑤ 開き戸の蒔絵は、西林寺本堂余間の「牡丹」の絵を模した特注仕様。
⑥ 納骨部の棚・壁は最新素材を使用し、湿気や耐久性にも優れた仕様。
⑦ 通し棟タイプは黒・朱色の塗りの美しさが際立ちます

2階 屋根付き 納骨壇(50cm幅)

2階屋根付きタイプ(50cm幅)

特 長:

① 材質は黒御影石(2階のみスターギャラクシー種)と木で製作。
② 納骨部の棚は三段で、最大15体お納めすることができます。
③ 宮殿・彫刻・三方壁はすべて純金箔を使用し、伝統技法で製作。
④ 窓は曲面ガラスを使用し、内部の荘厳さを引き立たせています。
⑤ 開き戸の蒔絵は、西林寺本堂襖絵の「鳳凰」を描いた特注仕様。
⑥ 納骨部の棚・壁は最新素材を使用し、湿気や耐久性にも優れた仕様。
⑦ 船底天井の間接照明空間で、ゆったりとした空間設計となっています。

今後旧納骨堂と新納骨堂の入り口はひとつとなり、2階へのアクセスにはエレベーターがつきました。
足の不自由な方もお参りいただけるように、スロープ、身障者用お手洗いも完備しております。

また、設置しています浄財箱は、主にカンボジアの学校支援費として、寄付させていただいております。

大きな写真でご覧いただきたい方はコチラへ。
詳しい納骨堂のお問い合わせは、西林寺[ 092-621-4424 ]まで。